R&B Connection 終了!ありがとうございました!

5.14、R&B connection5周年

憧れの舞台に立たせて頂きました
{98D83AD1-B5D9-4DDE-8EBB-5DE9CCF6E19E}
正直 過去に無いくらいの緊張が あったのか、リハの時は 一言も話さず 背中を丸めて … 萎縮して …
歌えるのか?
って思うほど…笠原瑠斗にとっては このR&B connectionの舞台は 聖地…
そんな笠原瑠斗に笑顔をくれたのは、他でも無い 応援頂く お客様です
皆さんが、笠原瑠斗の背中を押してくださいました
会場にお越し頂いた皆様…
メッセージで応援頂いた皆様…
本当にありがとうございます
LIVEは、歌い手だけで作れるものではありません…
観に来て下さる皆様と 一緒に 空間を作るものだと 昨夜は改めて 感謝の気持ちでいっぱいでした…
初めて笠原瑠斗を観る方も多かったと思いますが 温かく迎えてくださいました
{C10734C8-9B33-4855-ADD0-991C8D505504}
そして
R&Bシンガーを本気で目指すきっかけとなった R&B connectionの皆さん…
あの日、MARさんに出会わなかったら…
あの日、皆さんが親切にしてくれなかったら…
今の笠原瑠斗は居なかった…
皆さんの歌の上手さ勿論ですが
本当に皆さん 温かく 思いやりのある 素敵な方々です…
まだR&B connectionを知らない方は 是非 2ヶ月に1度の定期LIVEに行ってみて下さい!
{B5CB100B-230B-4FF8-9D31-5431FC58A7E4}

fumikaさん

 fumikaさんは
面倒見が良く いつも笑ってる 素敵な方です
大人の魅力たっぷりの歌声に釘付けです…
こんなR&B LIVEの楽しみ方 もアダルトで素敵です
{A3500359-EE1B-4A46-BAF4-2F9EFA09A0CD}

Yo∞Heyさん   Ichi-Goさん

お2人も 終わった後 温かいお言葉を頂きました
いつだって 温かく  迎えてくれます…
かっこ良かったなー お2人の今回のステージはとにかくかっこ良い…
パワフルで 色気があって Fumikaさんとは違った楽しみ方ができます
{BE879C94-BA35-4C1B-B6FA-BF27A9A19C6B}

ギタリスト 仏の傳ちゃんこと、傳田さん!!!

いつもニコニコ癒してくれます…
昨年の札幌で行われたイベント MARVELOUS にも出演頂きました。
ギターを弾く傳ちゃんは 癒しの傳ちゃんのイメージとは打って変わって かっこ良く
本当に凄いアーティストは 謙虚で 自己アピールをしなくても ステージで証明するんだな~
傳ちゃんとお会いすると いつもそう 教えられます
{3925852E-E08A-41CF-BB69-095552E05FB8}
JUTAさん
写真の通り
甘いマスクに 綺麗な歌声…
クールなイメージかと 思いきや…
いえいえ とても律儀で 謙虚で   きっちりしてて…
素敵なのは 容姿だけでは無いですよ!
{D830A321-82F5-4338-82DD-667D3DC85F2A}

そしてMARさん…

今回も大変お世話になりました
律儀で 男気があって 気配りができて 何事も真剣で…
書ききれない…
一言で言うならば  笠原瑠斗もMARさん みたいになって欲しい
シンガーとしてだけではなく  人として
その一言です
終了後は 瑠斗のCDの宣伝まで…
{762C9A16-0B53-4683-935F-F35B58E285BD}

大先輩シンガーですよ…

こう言う所… 人の心をぐっと掴む…
もちろん歌は神レベル…
今回は生バンド
圧巻のステージに お客様は 釘づけでした
{47E51FED-668B-4721-9D88-7317B0B0F780}

R&B connection

最高の皆さんが送る 最高のLIVE…
毎回観れる東京の皆さんが羨ましい…
絶対にお勧めのLIVEです!!!
そして何時間も一人で回し続けた DJ海さん!
素敵な方でした~(^^)
この空間には素敵な方しか居ない…
それは 素敵な皆さんが企画する LIVEだからです!!!
次は7月です
{3310EFD5-C585-4E08-8CDC-7102985FA92F}

嬉しい写真!!!!

感謝の気持ちでいっぱい…
写真撮れなかった方がたくさんT^T
お越し頂きました皆様   共演頂きましたHIDE春さん、畑中ikkiさん  関係者の皆様  そしてR&B connectionの皆様  本当にありがとうございました!
心から感謝申し上げますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 Required fields are marked *.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>